« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/13

ナゴヤサックスフェスタ2012

image

 

昨年は吹奏楽団の創立記念演奏会と重なったのでパスしたのですが今年は参加します。

 

日時:2012年4月8日(日)   13:30〜16:30   
場所:名古屋市青少年文化センター アートピアホール    
です。

 

今年はアトリウムでトリオの演奏、社会人オケ、100人オケと演奏するのは3回。   
楽器はすべてテナーで参加です。

 

演奏曲目は、   
トリオ・アフレッタートで「アミューズメントパーク組曲」    
社会人オケは「ロメオとジュリエット」    
100人オケでは、「ウェストサイドストーリー・メドレー」「宝島」「フェスティーボ!」

 

入場料は前売り1500円、当日2000円です。   
チケットがご入り用の方はご連絡ください。

続きを読む "ナゴヤサックスフェスタ2012"

| | コメント (0)

2012/02/07

円周率を「3」と教えるのは愚かなこと

たまたま勤務先で話題になったので、「復習」

円周率は直径を1としたときの円の外周の長さ。
これは「定義」ね。

じゃあ円周は3ですか?

円周が3でないこと、3と4の間にあることは誰でもわかるよね。

1.最初にコンパスで円を描きます。
2.そのコンパスで円の外周を6等分します(やってみればわかるよね!)
3.円に内接する6角形を描きます。
4.円に外接する正方形を描きます。

小学生にここまで描かせてから質問します。

直径は1だよね。
じゃあ円の中にある6角形の周りの長さは?
円の外側にある正方形の周りの長さは?

これで円の外周(周りの長さ)が3と4の間にあることがわかりますよね。

「うそをついてはいけない」って子供に言うんだったら、うそを教えてはいけないよね。

話は変わるけど、
1+1/2+1/4+1/8+1/16+・・・
ってのが「2」に行き着くのも作図すればすぐにわかる。

子供にわかってもらえるような「工夫」しなきゃ。

| | コメント (0)

トリオ・アフレッタート

名付け親の話では、「アフレッタート」は「急造」という意味らしい・・・
2009年にサクソフォニー東海の演奏会のため「急造で作ったトリオ」ということのようです。

2010年と2011年には「カルテット・アフレッタート」となり、私はその2回にアルトで参加しました。

で、今年は「トリオ・アフレッタート」。
テナーで参加します。

これまではサクソフォニーの演奏会で本番だったわけですが、今回は「ナゴヤサックスフェスタ」で演奏します。

曲は、高橋宏樹さんの「アミューズメントパーク組曲」
イメージは「花やしき」それとも「長島スパーランド」?

アトリウムで演奏するということもあっての選曲です。
最後のローラーコースターまで一気に駆け抜けたい・・・

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »