« iPhoneで簡単にFacebookのシェア機能を使う方法 | トップページ | セルマーModel22を吹いてみた »

2011/06/25

アドルフに会った

今日はアドルフ。
知り合いの楽器屋さんがアドルフのアルトを2本、ソプラノを1本お持ちになり、試奏会。

Adolf_018

一番左のは私のセリエ3。ミレニアムってやつです。
その右側が2本のアドルフ。

Image01

キーのメカニズムは若干違っています。
作られた年が違うんです。

Adolf_006

そしてこれはソプラノです。

やはり古いメタルマウスピースは開きも全然違って狭く・・・とても難しい・・・で、今のマウスピースを付けて吹いてみました。

「adolphe.mp3」をダウンロード

ついでにソプラノ、アルトをアドルフで、テナーとバリトンは現代の楽器でカルテット。
ピッチは442の筈はなく、438に合わせて・・・演奏してみたのはG線上のアリア。
あまりにも音程が合わない・・・

「adolphe2.mp3」をダウンロード

やっぱり難しいですね。
現代の楽器の方がはるかに楽。
でも音色はとても魅力的。

「bach3.mp3」をダウンロード

現代の楽器の方が「明るく」感じるのはピッチ(442)が高いから。

|

« iPhoneで簡単にFacebookのシェア機能を使う方法 | トップページ | セルマーModel22を吹いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhoneで簡単にFacebookのシェア機能を使う方法 | トップページ | セルマーModel22を吹いてみた »