« 淡路島フェス終了 | トップページ | 管楽アンサンブルGAJA »

2010/03/14

淡路島サクソフォンフェスティバルに参加してきました

3月14日の淡路島サクソフォンフェスティバルに参加してきました。
今回は9回目。
もともとniftyのFCLAあたりから始まった内輪の発表会だったらしい・・・そういうこと知らなかったです。niftyにはいたし、FCLAにもいたんですけど・・・私は。

ではではその結果を・・・

13日の土曜日は前夜祭。
前夜祭のイベントは「ごちゃまぜアンサンブル」。
「普段は一緒に活動していない参加者で組んで演奏しましょう!」という企画でした。

午後に津名中学校に集合してその練習から開始です。
カンティレーナSQはそのまんまで出るので出し物の検討から。
最終的に「東回りの風」か「ニューシネマパラダイス」のどちらかにしよう・・・で終えてしまいました。

Zenyasai1
前夜祭のカルテット。浜松サクソフォンクラブも「まんま」のメンバーで「ヘレニズム組曲」。
カンティレーナSQは「東回りの風」でした。
へーちゃん先生からは「良かったけど長すぎ」とのありがたーいコメントをいただきました。

最後はへーちゃん先生のソロ。
ボザのアリアなど、癒される選曲でとても良かった。

翌日は本プログラム。

カンティレーナSQでは、バッハのイタリア協奏曲の第1楽章を演奏しました。
(ちょっとした大事故があったのですが・・・まあ話はオイトコ)

あと、自分が参加したのは以下

・サクソフォニープロジェクト淡路島
サクソフォニー関西のメンバー+サクソフォニー東海の有志で結成した「淡路島」です。なんと名誉顧問の称号をたくとんさんからいただきました。
演奏した曲は、
 スカイブルー・ファンファーレ
 六甲おろし
でした。

・100人オケ
アンダーソンの数曲とベト7
ナゴヤでもお馴染みの100人オケです。
ベト7の響き・・・うーん、良かったですね。

演奏以外でのいろいろを記しておきます。

Gosiki

働く子供です。

今回参加の五色中の生徒。
椅子を並べたり譜面台を並べたり、またそれを引っ込めたり。
とてもテキパキ・キビキビ行動する子供達でした。

素直に感動でした。

学校は五色中なので、たぶん高校はバラバラになっちゃうんだろうな。
  ↑
淡路島の地理がわかってないと理解できないかもしれません。
五色中からだと、津名高校、洲本高校、あわじ三原高校の選択肢があるんです。
これは言い換えると、近くに高校がないということなんです。

写真にはお姉さんがひとり写っていますが、この人は津名高校出身の方。
洲本吹奏楽団を休団中で現在西宮にお住まいとか。
サクソフォニーにお誘い申し上げました。

Okugai2

Okugai3

お外で打ち上げ~

まあ単に会場費の節約ですけど。
これもまた一興です。
お酒を飲む訳じゃないし、テキトーに「名残惜しみながらしゃべるだけなんでね。

Okugai1

写真は急造「サクソフォニープロジェクト淡路島」のメンバー(の一部)です。

|

« 淡路島フェス終了 | トップページ | 管楽アンサンブルGAJA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 淡路島フェス終了 | トップページ | 管楽アンサンブルGAJA »