« 黒フリスク | トップページ | X01HTでTVやラジオ »

2009/04/20

ジオキャッシャーにとってはキラーアプリ?

最近話題のGCzです。
私はGPSなしのX01HTにインストールしています。
ジオキャッシングに出かけたときのキャッシュディティールを見るのに、ずっと以前はプリントアウトしたものを持って行ってました。
しかし、それでは紙の無駄!
それで、Gpxviewというソフトを入れていたのです。
Gpxviewの場合は、ポケットクエリーで届いたGPXファイルを展開してX01HTに入れてもっていくのです。

問題は、Gpxviewで対応できない場合。
たとえばスポイラーやヒントの写真、ずっと前の過去ログ、そういったものをどうしても現地で見ないとわからない・・・時があるのです。
携帯でアクセスすると画面が小さく見づらい。X01HTでブラウザアクセス・・・ログインも面倒だし、サーチもやりにくい。欲しい情報にたどり着くのにとても時間がかかってしまいます。

GCzはそういう不満を一挙に解決してくれるのです。

20090420215312

20090420212831
キャッシュサイズ、難易度、危険度の表示など。

20090420212847_2
キャッシュのドキュメント表示です。

20090420213008_2
ポケットGoogleMapと連動した地図表示が出来ます。

20090420213125
発見したらログをポストすることも出来ます。

GPS付きであれば当然これ単独でジオキャッシングが可能です。

20090420215333
X01HTはGPS内蔵じゃないので・・・。

同じ作者によるGSzもインストールしています。
こっちはジオキャッシング用ではなく、食べろぐ、ぐるなび検索用。

20090420213155

20090420213246

20090420213434

GPS付きであれば現在地から検索できますし、現在地も地図に表示可能です。

 


|

« 黒フリスク | トップページ | X01HTでTVやラジオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒フリスク | トップページ | X01HTでTVやラジオ »