« BobcatでもWaypoint管理は出来ますね | トップページ | 岐阜方面ジオキャッシング »

2008/08/24

SAXは当分お休み :(

7月中旬あたりから楽器を練習した後、肘が痛くなってたのですが、だめのようです。
1時間ほど楽器を練習すると、アイシングしても2日ほど痛いのが続きます。
腱鞘炎かと思っていたのですが、医者の判断では「テニス肘」とのこと。
安静+リハビリが必要のようです。
連休では10日ほど楽器を触らないようにしてたのですが、10日程度ではダメでした。
思い切って半年ほど休むことにしました。
(年寄りは治りが悪いようです)

クラリネットのつつみ先生にお話ししたら、サムフックの位置が低いのでは、ということでした。サムフックが低いと「手が小さくなっている」ので小指を多用すると腱が痛くなる・・・ことはクラリネットでもあるそうです。
親指と人差し指が開かないと、薬指と小指の間も開かない、ことが原因だそうです。
カーブドソプラノを吹いたときとテナーを吹いたときではカーブドの方が痛くなるまでの時間が短かかったので、カーブドのサムフック位置を見直してみます。

とはいえすでに痛めてしまったので、一旦快復するまでは楽器はお休み。
でも、ロングトーン、タンギング、左手だけの練習・・・・はやらないとね。

|

« BobcatでもWaypoint管理は出来ますね | トップページ | 岐阜方面ジオキャッシング »

コメント

よくわかりませんが、お大事に。
ゆっくり養生してください。

てことは、ホノルルもお休みですか〜?

投稿: 脂身 | 2008/08/25 08:29

お気遣いありがとう。
ホノルルは行きますよ。
自転車はハードだけど楽器ほど指を動かすわけじゃないので。

投稿: しんべえ | 2008/08/25 09:51

しばらく休んでみると、自分がどれだけSAXを吹きたかったのか、確認できる機会になるかもしれません。何事もずっと続けていると、好きでやっているのか、惰性でやっているのか、あるいは義務か・・・わからなくなることもありますから。

「吹かない」のと「吹けない」というのも随分気持ちは違います。

やっぱりSAXが好き、と気持ちも新たに復活する日を期待していますよ。
自転車で満足、というならそれでももちろんいいんでしょうけどね・・・。

投稿: く | 2008/08/25 14:37

くさん コメントありがとうございます。

saxも自転車も私にとってはいろいろやりたいことのそれぞれです。
そういうそれぞれの趣味を楽しむ「深さ」も人それぞれだと思います。

saxを吹きたいのかの前に音楽をやりたいのかということが先にあります。
ギターを弾いたり歌ったり、あるいはsaxを吹いたりしてましたが、有る程度出来るものがsaxだったということです。
深さについて「自分で納得する深さ」まで行けそうだったのがsaxだったということですね。

結構多趣味なのですが、「ちょっと深め」というのが好きですね・・・というより本格的な人までの深さを求める性格ではないということだったり、機会が無かった、機会を作らなかった・・・ということかもしれません。

>自転車で満足、というならそれでももちろんいいんでしょうけどね・

コーヒーを飲みたいときはコーヒーを飲むし、紅茶を飲みたいときは紅茶を飲みます。
深く深く追求した人には「そんだけ~」かもしれませんけどね。

投稿: しんべえ | 2008/08/25 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BobcatでもWaypoint管理は出来ますね | トップページ | 岐阜方面ジオキャッシング »