« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/30

休憩

休憩

| | コメント (0)

猫展

猫展

| | コメント (0)

まぐろ

まぐろ

| | コメント (0)

旨そう

旨そう

| | コメント (0)

ラムネいろいろ

ラムネいろいろ

| | コメント (0)

2008/04/29

バンドフェスティバル全体合奏練習

人が多くてもう疲れた

今日は金山音楽プラザの合奏場での練習でした。
建物の5階にあるこの練習場には見学者用のスペースが設けられており、つまりは公開練習に使える部屋になっています。
もともとここの建物は名古屋フィル用に作られたらしく、従ってこの合奏場は管弦楽団が余裕で入りきる広さを誇ります・・・使用料は当然高いのですが・・・。

今日の練習は7月13日の名古屋市民バンドフェスティバルの全体合奏の練習です。
午前中は、「オブラディ・オブラダ」「星条旗よ・・・」。
午後は、ローマの松のうち「アッピア街道の松」です。

GW中でしたがかなりの人が参加しました。
これだけの人数ですから、きちんと注意しなければ「常にフォルテ」になりかねません。
そのあたりを指揮者の小島氏がかなり発言していましたね。

この前のサックスフェスタの時も触れましたが、一般に吹奏楽団の演奏するポップスは「発散音楽」になることが多いので、今回の選曲でも「オブラディ・オブラダ」は心配ですね。もともと楽譜記載のダイナミクスもmpからffです。これだけの人数で演奏するのですから、mpはp程度で丁度良くなると思います・・・ってか、ダイナミックなffを演奏するためにmpはpに。pはppにしたいのですよ、やはり。

アッピア街道の松などは、ppからfffまで広いダイナミクスが持ち味の曲です。
冒頭からイングリッシュホルンのソロまでをきちんと演奏し、だんだん盛り上がりながらも、fpが有り、そして最後の盛り上がりへ・・・という曲です。

どの曲も、ダイナミックレンジの広い演奏が出来れば良いのですが。
それが、これだけの大人数で演奏する味だと思いますので。

| | コメント (0)

重い

重い
今日はテナー。重い!
ベルにスタンドが入ったままだった。家に置いてくれば良かった。

| | コメント (0)

輪行ジオキャッシング

今日は朝から自走で御津へ。
目的はジオキャッシング。
御津へ行く途中に三谷温泉のキャッシュもゲット予定でスタートしました。
帰りはJRで帰る予定なので、輪行袋を持って出かけました。

途中の写真は携帯からUpしましたので、このエントリーではデジカメ写真とコメントを記します。

20080428_03

↑碧南の広藤園の藤でした。見事ですね。
観光協会の立て看板には由来が記されていました。

20080428_02

次に立ち寄ったのは西尾城。
「The secret base of children 」のキャッシュが見つからない、とOKOさんが言ってたので立ち寄ったのです。記憶をたよりにキャッシュを探したのですがありません。
Visit Logで書いておかないと・・・とは思ったが英文で書くのはどうも苦手。
会社が始まったら英語が得意なMさんに頼もう・・・。

20080428_06

続きを読む "輪行ジオキャッシング"

| | コメント (2)

2008/04/28

ラグーナでたこ焼き。

ラグーナでたこ焼き。
ここへ来ると。
つい…

| | コメント (2)

足湯

足湯
ラグーナの湯。
屋外にある足湯は無料!

| | コメント (1)

今日もマクド

今日もマクド

| | コメント (0)

ふるさと公園

ふるさと公園

| | コメント (0)

イラク派兵NO!

イラク派兵NO!
自転車に付けてます。
数年前デモに参加した時に買いました。

| | コメント (0)

弘法大師

弘法大師
登って来た。
自転車を押して。

| | コメント (2)

蒲郡

蒲郡

| | コメント (0)

アントンさんが良く来るらしい

アントンさんが良く来るらしい

| | コメント (2)

ないよ!

ないよ!
okoさんが「見つからない」と言ってたので来てみた。
どうも荒らされてるようだ。
記憶を頼りに探したが。

| | コメント (0)

まるいち

まるいち
去年、矢作の帰りにここの店長さんと会いました。

| | コメント (0)

藤

| | コメント (0)

かわら美術館

かわら美術館
豊橋へ向かって。

| | コメント (0)

2008/04/27

夜は自治会

夜は自治会
今日のイベントはこれで最後

| | コメント (0)

サックスオケの練習でした。

サックスオケの練習でした。

| | コメント (0)

ソプリロ!リロリロ

ソプリロ!リロリロ

| | コメント (0)

守山文化小劇場にて

守山文化小劇場にて
確かに[楽器の練習]だけど。

| | コメント (0)

小幡のマクド

小幡のマクド
チーズバーガーとコーヒー

| | コメント (0)

大曽根乗り換え

大曽根乗り換え
小幡まで。
名鉄瀬戸線って乗るの初めてかな?

| | コメント (0)

サックスは一本

サックスは一本

| | コメント (0)

名古屋青少年吹奏楽団

名古屋青少年吹奏楽団

| | コメント (0)

2008/04/20

08第1回R.U.T参加

今年最初のR.U.Tに参加してきました。
R.U.TというのはRide Udon Timeの略で、つまりは、
「自転車に乗ってうどんを食べに行こう。ゆったりと時間を過ごそう。」
ということ。企画は自転車海苔のwakaさんです。

集合は大府。あいち健康の森公園付近・健康の森北交差点ローソンに朝10時。
自転車の準備が出来て無かったのでトラブルをおそれ早めに出発。
(家でちゃんと空気入れればいいじゃん)

家からの自走コースは、アップダウンのきつい農免道路を避けます。
東浦のたくさんのぶどう園の間を抜けて、健康の森へ。

(途中休憩&げんきの郷休憩の写真は携帯からUpしました)

ローソンに集合したのは7名。みなさんロードです。
チネリ、ジャイアント、ルック、アンカー、キャノンデール、デローザ、トレック。自転車もバラバラならジャージもバラバラ。

7名で常滑の三角庵を目指します。

続きを読む "08第1回R.U.T参加"

| | コメント (9)

三角庵でころ

三角庵でころ

| | コメント (0)

げんきの郷でころころボール

げんきの郷でころころボール

| | コメント (0)

家を出るのが早かった

家を出るのが早かった
トラブルのが嫌なので早くでたが早すぎた。
途中、前回写真を撮りそこねた知多四国12番に立ち寄ろうと。。。
しかし、ガーミンのウェイポイントは消してしまってて場所がわからず。。。。

| | コメント (0)

2008/04/18

今日は練習

今日は練習

今日の練習曲はブラームス1番の3楽章と4楽章。
久々につつみ先生も参加していただいたのと、欠席者が比較的少なかった、さらに元団員の復帰でホルンが2本。良い練習でした。

ファゴットなしだったのがちょっと残念・・・。

| | コメント (0)

2008/04/15

今日は合同練習

今日は合同練習

| | コメント (1)

2008/04/14

沼津・三島方面のジオキャッシング計画

GWに1泊2日で沼津・三島方面へ行くことになったので、ジオキャッシングも計画しなきゃ。

ということでMapを見ると、

Image01_2

静岡は全部で12個。
箱根側に集中しています。
自転車で回るのであれば、箱根側も挑戦できるのですが今回は車。
GWの渋滞の中を行くのはまっぴらです。

今回の行き先は、ビュフェ美術館。これは長泉のクレマチスの丘にあります。ここにはヴァンジ彫刻庭園美術館というのもあります。
宿は芦ノ湖のダイアモンドソサエティにするか修善寺のラフォーレにするかで迷いましたが、修善寺には行ったことがなかったので修善寺にしました。

ということで、ジオキャッシングは柿田川公園だけかも、です。
(ここの公園は昨年4040のオフで行ったところ)

続きを読む "沼津・三島方面のジオキャッシング計画"

| | コメント (2)

2008/04/13

ブラ1を

ブラ1を
聴きながら楽譜を見て。
この曲は拍の表、裏がひっくり返って聴こえます。
すごく大変な曲。
1拍目が強拍に聴こえないので、曲を覚えてしまうか、体で、頭でしっかりリズムを刻むか、なんです。

| | コメント (0)

たまにここで

たまにここで
サックス吹いてます。
今日はマグルが多いので吹いてませんが。

| | コメント (0)

2008/04/11

旅行する虫

ジオキャッシングのおもしろさ・楽しさにはいろいろあります。
どんな隠し方をしたのかを知る楽しみ、ジオキャッシングという理由をつけて旅行にいったりすること、隠した人がお薦めした風景・・・。

そういう楽しみの一つにトラベル・バグがあります。
私がオーナーのトラベル・バグはまだありませんが、かつて自分の手許を通過したものが世界中を旅行するのがわかります。そういうの夢がありますよね。

続きを読む "旅行する虫"

| | コメント (0)

2008/04/10

最後の一本

最後の一本
これから開けます。

| | コメント (0)

2008/04/08

暖かく

暖かく
暑いよ、もう。
という訳で、昼休み練習は30分で終了。

| | コメント (0)

ト音記号?

ト音記号?
これだと嬰トがト?

| | コメント (2)

2008/04/07

音楽は言葉だ

「音楽は言葉だ」

上記は良く指揮者からも指摘される言葉です。
「しゃべるように」「ささやくように」「朗々と」・・・ひとつの曲の中のいろいろなところでそんな風な指摘があります。

これに倣って音楽ジャンルについて記します。

クラシック音楽を日本語、ジャズを英語と仮定します。
流暢な英語を話すことができるには、英語の世界に浸ることがベストでしょう。
(留学したり、英会話学校に行ったりすることですね)
外国の方が日本語を話すにはやはり日本語の世界に浸ることです。

そういうことが出来ていない場合、「意味は通じるが片言」であって、それは「変な言葉」にしかなりません。

言葉を音楽に置き換えると、片言の言葉は「変な音楽」「違和感のある音楽」です。

クラシック音楽を普段演奏している演奏家がジャズを演奏することはあります。
ジャズを演奏している音楽家がクラシックを演奏することもあります。
そういう時に感じる違和感・・・が上記のようなことで説明できると思います。
ただし、プロの演奏家の場合はどんな音楽ジャンルを演奏する場合であっても、真剣に取り組んでいることから、違和感が少なかったり、違和感があっても好ましい演奏であったりします。

続きを読む "音楽は言葉だ"

| | コメント (5)

ナゴヤサックスフェスタ2008終了

長い一日でした。本当にもりだくさん。
この調子ではそのうち「24時間マラソン・ナゴヤサックスフェスタ」の勢いでは。

「ここ数年の東海地区の若いサックス奏者たちの動きには、目を見張るものがあります。
自発的な演奏活動、門下や学校を超えた協力体制、ジャズやクラシックなどのジャンルを超えた連帯。またアマチュアの世界でも、それまで点在していたサックス愛好者たちが、互いの存在を知り、パワーを獲得しつつあります。(中略)
アマチュアとプロの緩やかな連帯こそ、今の名古屋サックス界の大きな特徴かと思われます。(後略)」

上記は今回のプログラムに記された雲井雅人氏の言葉です。

今回のプログラムでも、プロ演奏家のソロ・アンサンブル、中学生の4重奏、アマチュアのアンサンブル、東海地区の音楽大学のそれぞれ、或いは合同のオーケストラの演奏など、ほんとうに盛りだくさんの内容でした。

あまりに盛りだくさんなのと、アートピアホールの椅子の座り心地のせいもあって、演奏する方も、また客席で聴く方もけっこう疲れます。
一番疲れるのは音楽監督の雲井先生、実行委員会、企画委員会の面々だとは思います。本当にご苦労様です。

さて、今回のフェスタでも私はアマオケのみにしか出ていないのですが、相変わらずなコメントを。

続きを読む "ナゴヤサックスフェスタ2008終了"

| | コメント (0)

2008/04/06

最終で帰る

最終で帰る

サックスフェスタ打ち上げを先に抜けたけど。
家が遠いのですでに最終。

徹夜で名古屋を徘徊するまでは、元気がありません。

| | コメント (0)

もうすぐ本番

もうすぐ本番

| | コメント (0)

2008/04/05

リード選び終了

リード選び終了
結局新品4枚をケースに入れただけ。

| | コメント (0)

サックスキティ

P3270004

明日のナゴヤサックスフェスタのロビーで販売されることになったそうです。
場所は名古屋のアートピアホール。

私はこの前送料払って買ったのにぃ!!
まあ、仕方ないけど・・・・OTL

| | コメント (0)

2008/04/01

オトコ香る。

オトコ香る。
ガムです。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »