« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/30

今日も天気が良かった

今日も天気が良かったので自転車で走ってきました。

目的があるわけではなく、とりあえず武豊方面。知多半島CRに途中から入って起点まで。
そこから常滑へ向かいました。

どっかで見たこと有る看板だなあ・・・と思いながらうどん屋へ。
(さっき調べました。wakaさんのBlogに載ってた店でした)
店内には雨上がり決死隊が来店した時の写真など、有名人の写真も貼られていました。

Udon

すきやきうどん・・・量は考えずに注文してしまった。

Sukiyaki

おなかいっぱいなので大蔵餅も、大判焼きも買わず帰ってきました。

Image01_21

4月30日走行軌跡

走行距離:46.7km
走行時間:2時間28分
平均速度:18.8km/h
最高速度:44km/h

| | コメント (2)

2007/04/29

今日は知多一

昨日から連休。昨夜は4040ClubのOFF会でした。
集まったのは、wakaさん、RAV4Jさん、脂身さん、りみどさん、デビル伊賀さん。
初めてお会いする方たちばかりだし、私のようなヘロヘロサイクリストではない人ばっかりなので、ずいぶん緊張いたしましたですです。夜7時から結構遅くまで沖縄料理などおいしくいただきました。

この連休は明日、明後日ぐらいしか天気が良くないとかで、脂身さんは今日は御前崎方面だそうです。私も少しは自転車乗らなきゃ・・・ってことで今日は知多一に行ってきました。

42901

走行距離:106.5km
走行時間:4時間43分
平均速度:22.5km/h
最高速度:38.8km/h

休憩らしい休憩は、南知多ビーチランドと大府ICそばのコメダだけでした。
師崎のフェリー乗り場あたりで休憩してたこ焼き食べようと思っていたのですが、とにかく人が多いのでパス。結局50km地点のビーチランド付近のコンビニでサンドイッチでした。
当然それだけでは足りないので、コーヒー飲みながらケーキでもと思いながら延々と走り、大府ICのコメダで本格休憩でした。

以下の写真は大野で見かけたおまつりの様子。

Dsc02451

Dsc02450

山車の上にはからくり人形らしいのが乗せられています。動かしているところはみれませんでしたが・・・。

Dsc02453

大府ICのそばのコメダ珈琲店です。奥にあるのがシロノワール。これまでミニシロノワールは何回か食べましたが、今日はミニではなく普通サイズ。切ってあるのですが一切れが大きい・・・やはりミニの方が食べやすい。

Dsc02455 

| | コメント (2)

2007/04/22

R-09に新色が追加されてた

R091_3

知人宅で読んだバンドジャーナルに載ってたけど、R-09は新色が追加されていたんですね。
それだけじゃなく、ファームもアップデートされていました。

さっそくUpしとこう。

---------------------------------------------
[Ver.1.10-> Ver.1.20]

  • 録音の際、ファイル・サイズの上限を6段階(64MB, 128MB, 256MB, 512MB, 1GB, 2GB)で設定できるようになりました
    この設定により、MP3形式で長時間録音したファイルをコンピューターの波形編集ソフトに読み込むときに、WAV変換後のサイズが大きすぎて読み込めなくなるという問題に対処しました。
  • ディスプレイのレベルメーターにピーク・ホールド機能を追加しました
    ピーク・ホールドをオンにすると、入力信号中の最も大きいレベルが一定間ホールド(保持)して表示されるため、最大レベルの確認がしやすくなります。
  • LEDインジケーター(RECとPEAK)の省電力機能を追加しました
    この省電力機能をオンにすると、ディスプレイ・タイマーの設定にしたがって、RECインジケーターとPEAKインジケーターが録音開始後一定時間で消灯します。
  • 録音時のトラブルでファイルを再生できなくなったときの、ファイルの修復機能を追加しました
    録音中、SD メモリカードが抜けたり、ACアダプターが抜けたりして録音が中断した場合、再生できないファイルができることがあります。このようなファイルの修復が可能となりました。
  • 再生中の早送り/巻き戻しのスピードが速くなりました
    早送り/巻き戻しをした場合、最初の5分間は従来どおりのスピードですが、それを越えたときのスピードが速くなっています。
    今回のバージョンアップに伴う機能の操作方法は以下のPDFをご覧ください。
    R-09追加機能のお知らせ(Ver1.20)(R-09_l_ver120_je1.pdf:157,754 バイト:A4版 2ページ、本ページ末尾「その他のファイル」に掲載)

| | コメント (2)

2007/04/21

一応50kmは走ってきた

週50kmを目安にしたので一応50kmは走ってきた。
ルートは半田→東浦→大府→共和→大高→東海→阿久比→半田。

先週亀崎の公園で出会った人が東浦の農免道路を良く走ってた(坂があるので)らしく、そこのルートを久々に走ってみました。
帰りに名和交差点でGIOSのクロスバイクを見かけた。ペダルにはトゥクリップ。
フロントはインナーにして軽いギヤでずいぶん回している。
内堀南まで後ろを走ったが、ケイデンスは100付近をずっとキープでした。

0421

走行時間:2時間26分
走行距離:51.6km
平均速度:21km/h
最高速度:54.5km/h

地図を貼り付けてもよくわかんない・・・でしょうってことでGoogleMapを下に貼っておきます。

4月21日の走行軌跡

ここのファミマにはベンチがあった。少し休憩した。

42101

| | コメント (0)

2007/04/18

靴を注文した

自転車用のシューズはSIDIのGeniusを使っているのですが、もうずいぶん古くって樹脂のところが紫外線でやられストラップは縫いつけてあったりしたのですが、この前はストラップが切れた。

以前家内が使っていたGenius2は大きさが少し小さい(37.5)。私も足が小さいので履けないことはないが、長時間履いているにはちょっときつい。

しゃあない、買うか・・・・って注文しましたが、普通の男性用は39から。実は今まで使っていたシューズは39だったのですがちょっと大きかった。それで38か38.5にしようと思ったんだけど小さいのは女性用しかない・・・。まあいっか、ヘルメットも赤だし。

Img10394089378

ストラップの切れたシューズ

Sidi1

こっちは樹脂がやられている・・・まだ使えるけど小さい家内の靴

Sidi2 

| | コメント (0)

2007/04/15

午後は天気が悪いとかで・・・

昨日はそんなに走らなかったし、今日もあまり走りませんでした。
とりあえず週に50kmかなあ・・・って思ってたので午前中は出かけてきた。
夏になると1日100km以上走ることは何回もあるだろうけど、何かしら目標みたいなものを持っておきたくて。

0414_1

半田→阿久比→亀崎→半田
半田の自宅の近くに某社が研修センターを作っています。
場所は乙川のサンテラス(ユニー)の向かい側。

Image_177

走行距離:26.5km
走行時間:1時間19分
平均速度:20km/h
最高速度:47.5km/h

| | コメント (0)

2007/04/14

風が強かった

だんだん暖かくなって来ました。風が強かったのですが軽く走ってきました。
冬は体温調節がやりにくいのですが、もう大丈夫な季節です。

0414

家を出て知多半島CRに入ってしばらく行くと通行止。
花火を打ち上げ???って花火は上がっていないのですが、近々のお祭りのため花火を詰めている?あるいは準備しているらしい。

Image_173

Image_172

けれどもサイクリングロードに車乗り入れてねえ・・・。
訊いたところでは警察の許可を取っているとのことだったが・・・問い合わせてみようか。

仕方ないから迂回して運動公園→武豊まで行きました。
武豊のCR終点でローディーが1台やってきましたが、「こんにちは」って言ったのにシカトされた・・・だから本気でレーサーやってるヤツは嫌いなんだよ。

Image_175

今日の目標は50kmだったのですが、なんだかなあ・・・って帰ってきた。
街中では路地をポタしてきました。(ミツカン、国盛あたり・・・そう、半田市ってミツカンの本社があるところなんですよ)

走行時間:1時間49分
走行距離:33.5km
平均速度:18.4km/h
最高速度:52km/h
向かい風の中ちんたら走ったので遅!

| | コメント (0)

2007/04/13

カルテーテ

この前のサックスフェスタの時にズージャの話題だったのですが、「あの練習なんて名前だったかなあ」って思い出したのが「カルテーテ」。

大学のジャズ研に入ったら新入生はまずカルテーテ。
どういうのかって言うと、先輩のバンドに入ってソロ吹かされんの。
曲は「ナウザタイム」というFのブルース。
最初の回はリフだけ教えて貰って2コーラスやって、その後先輩のアドリブが2コーラスずつ。
そのうちに自分の番が回ってくるのだが、当然アドリブなんて吹けないわけ。
リフを少しフェイクして吹いたり、コードトーンを適当に吹くなどやるんだわ。

問題は4バースの後。(4バースってのは12小節のブルースのうち4小節のアドリブで楽器が交替していくやつ。ピアノ4小節、タイコ4小節、サックス4小節、またタイコ4小節)
その後にソロを吹くように言われるのだが、コード進行を把握してないとどこが頭かわかりませーん。ベースとピアノのバッキングをきちんと聴いているとわかるんだけど、なかなかそこまでわかってこないのよ。

てなことで、理論は要るだろ!って教える訳です。

そういうのを何回もやってるうちには、「ⅠⅠⅠⅠ、ⅣⅣⅠⅠ、ⅱm7Ⅴ7ⅠⅠ」って進行を自分の楽器用のコードにしてそのコードトーンだったり、その調性のブルーノートペンタトニックスケールってのを練習しておく。

とりあえずいいかげんなソロが少し吹けるようになると、次は16小節の曲や、別の調のブルースなんかをやったり、C年(ツェー年)だけのバンドを組んで曲をやったりするんだけど、相変わらずFのブルースしか出来ないので「Fジャムブルース」なんてやったりしてた。
(Cジャムブルースが元の曲なんだけど、出来ないの)

↑はずいぶん古い話ですが、今はジェイミーってとこからCDの教材が出てるのね。
それ聴きながらソロの練習やるっての効率よさそう。
もっとも、音感・センスも必要だし、フレーズの在庫をたくさん持ってないとソロはできんけど。・・・って結局、プロの演奏の耳コピーは音感鍛えられるし、フレーズ貯まるしで必要なことは言うまでも有りません。

| | コメント (0)

2007/04/12

ナゴヤ サックス フェスタ

リンク: ナゴヤ サックス フェスタ.

写真がUpされてます。そんだけですけど。興味のある方は見てやってください。

そうそう、来年はソプラノで参加しようと思っています。
去年はテナー、今年はアルト、来年はソプラノ、そして次は・・・ニーノ、バリトンはなし。

電車移動考えるとやっぱ軽いのはいい・・・ってのもあるけど、最近一番多く吹くのはソプラノになってるから。
テナーもいいんだけど(楽団ではテナー吹いてるんだけど)、好きな順番はアルト、ソプラノ、バリトン、テナー。

| | コメント (0)

久々の屋外

出張の移動時間の合間。

ここで楽器を吹くのはちょっと久しぶり。風はないし寒くないし。

Image_170

| | コメント (0)

2007/04/11

ついでに・・・

サクセロの写真もはっときます。

現物は1度楽器店で見たことがあります。
カーブドとストレートの間の楽器。
カーブドほど低音が暴れないんだろうなあ・・・吹いたことは有りません。

写真はソプラノですが、この形のテナーも確かあったように思うんだが・・・。

Rampone2003

| | コメント (0)

ソプリロ

どういうわけか「ソプリロ」の検索でここのサイトに来る人が多いんだけど。
面白い楽器だとは思うが「買う」って訊かれると「買わない」。

大体、ニーノでさえ買わないんだし・・・いや、音程取れそうもないから買えないが正しいかも。

・・・って調べてみたら、銀メッキモデルが追加されてますね。

http://saxophones.co.uk/acatalog/Xtreme_saxes_by_Benedikt_Eppelsheim.html

Sop01

| | コメント (0)

2007/04/09

ナゴヤ サックス フェスタ

リンク: ナゴヤ サックス フェスタ.

長い一日が終わりました。
朝9時頃に集合して夜は10時まで。
お疲れ~でした。

今年のアマオケの曲目はアルセナールと弦楽セレナーデ。
弦セレはゲネプロでも危なっかしいところが数カ所あったのですが、本番の事故はそれほどでもなかった。きっと怪しい人が自粛(その部分は吹かないってこと)したんだろう。
曲のアレンジの良さもあって、楽器が良く響くところがずいぶんあり、昨年よりはずいぶん良い演奏だったと思う。

今回特筆すべきは、アリオンの進歩。
http://sinbesax.cocolog-nifty.com/sax/2006/02/arion_saxophone.html#comments
昨年とは違って素晴らしく「合っている」。
結成して練習・本番を重ねてくると、ずいぶん会話(アンサンブル)がしやすくなる・・・ってことなんですね。
アルトの○森さんが門下違いだったのですが、音がずいぶん変わってきたように思いました。今後ますます期待されるカルテットです。

Ab06c348_1

| | コメント (4)

2007/04/07

逝ったHDD

Win95logo

家内のPCのHDDが壊れてしまいPCが起動しなくなってたのですが、今日はそいつを修理していました。
PCからHDDを取り出しUSB外付けケースに入れて他のPCに接続。修復を試みたら何とか読める・・・しかし、元のPCに戻すと相変わらず起動できません。

仕方ないのでそのHDDからMyDocのみ別のPCにコピー。別の余ってたHDDを家内のPCにさしこんだのは良かったのですが、さてどうやってOSを入れるか・・・。
このマシン、私が以前使ってたB5モバイルマシンなので光学ドライブはついてない。

HDDにXPのCDの中身をコピーし、DOSの起動FDで起動したのですがXPのsetupは動いてくれません。MeもやってみましたがMeはUpgrade版だったので旧Windowsのsetupを訊いてくる。まあ、Win3.1のFDをつっこむという手も有ったのですが、めんどうなので今度はWin95を入れちゃいました。(Win98は会社の机の中・・・MSのVirtualPCを会社のPCに入れたときにWin98を突っ込んだんだった)

HDDの中にはWin95のCDコピーとXPのCDコピーを入れてDOSをFDDから起動。次にWin95のディレクトリ(懐かしい言葉だ・・・フォルダじゃないよ)に移動して(CD \95なんてコマンド打ち込んで)、Setup、Return。
(ということなので画像はWindows95)

95のセットアップが終わったら速攻でXPのセットアップ。

なんとXPのセットアップに時間がかかることか。95はあれよあれよで終わってしまったのに・・・そう、マシンは98時代のマシンなので95はすぐに入ってしまった。

・・・というようなことでXPを入れたりアプリを入れたりでずいぶん時間がかかってしまいました。

さて、明日はサックスフェスタの本番なのでこれから少しサックスを吹いておこう。

| | コメント (0)

2007/04/02

練習はお休み

日曜が本番なので練習しておこう・・・と思ってたんだけど、ちょこっと頭痛。
今夜は寝よう・・・おやすみなさい。

(今日の練習はお昼休みに30分だけでした)

| | コメント (0)

テナーのリガチャー

リガチャーについても試行錯誤を繰り返しております。
もとがアルト吹きのせいか、ノイジーな音がどうしても気になるのです。
リードの材質は同じですが、テナーの方がちょっと厚い・そして幅広い。
アルトと同じ力でリガチャーを締めてもリードが暴れるように思う。それがノイズになるんじゃないか。
逆締めではないリガチャーもすごくノイズが大きいし。

リガチャーはきつく締めるのか、あるいは少し緩めにするのか、諸説あるのですが私はきつく締める方が良いように思う。ソプラノ、アルトはそれほど締め付けなくてもノイズは少ないが同じように締めてもテナーだとノイズが気になる。
しかし、本気で締め付けるとリガチャーが壊れそう。ハリソン復刻版はレジェールのリードを試していたときに壊れてしまったし(これはレジェールのリードが樹脂のため暖房器具の熱でリードがかなり膨張したせいなんだけど、壊れやすかったのは事実ですよね)。
BGのリガチャーはリガチャー自身はこわれにくいようだが、1本ネジでは締まらない。オプティマムはきちんと締まるがテナー用はセルマーのマウスピースには寸法が合わない。
先日クラリネットハーモニーのリガチャーが手に入ったのでギチギチに締め付けて吹いてみた。
ノイズが嘘のようになくなった。どうもこういうのが正解のように思う。
しばらくいろんなリードで試してみることにする。
・・・このリガチャー、そのうち写真Upしますね。ギチギチに締め付ける思想で作られていますので強度はありそうです。

| | コメント (3)

2007/04/01

サックスフェスタの練習でした。

今日はナディアパークでナゴヤサックスフェスタ(名古屋サックスフェスタではなく正式名称はカタカナのナゴヤなんです)の練習でした。
狭い部屋にたくさんの人数だったのでちょっと大変。

指導は雲井先生でした。アルセナールの方はもう大丈夫レベルなのですが、弦楽セレナーデについてはずいぶんご指導いただきました。
一番の問題はp(ピアノ)とpp(ピアニッシモ)。
とにかく音がでかい。特にアルトがでかい。
ジャズのサブトーンの例を出されて、上の歯がマウスピースに当たらないような囁くような吹き方で・・・。なるほどそういう言い方があったか・・・と納得しました。

中高生の吹奏では硬い(厚い)リードの方が良いんだ・・・伝説が有ったりするわけですが、柔らかい(薄い)リードでコントローラブルで、タンギングも汚くならなければその方が楽に発音できるのです。ブレスアタックで音が出せないようならリードを薄くした方が良いと思うのですが、あれだけ言われてまだでかい音が出ているのはきっと厚いリードで無理に吹いている人が結構いるのでしょう。

フラジオについてはあるところまでは薄い方が出やすく、それ以上はまた厚い方が出やすいようなのですが、アマチュアでフラジオたくさんの曲を演奏するわけではないので、楽にブレスアタックで音が出て、長いフレーズでも息が保てる・・・っていうと標準マウスピースだと2半から31/4ってところが私の結論なのですけどね。

| | コメント (0)

今日はアルトの練習

明日は(ってもう今日ですね、4月1日)サックスフェスタの練習。8日は本番なので今日はアルトを吹いてました。
マウスピースはルソーのNC4だったのですが久しぶりにセルマーのC☆を取り出して吹いてみたらなんと吹きやすい・・・これって体力の衰えか?
今度の本番はサックスばかりだし、セルマーのマウスピースを使っている人が多いだろうから合わせようと思っただけなんだけど。
午前中の歯医者以外は特に用もなかったので5時間も吹いてしまった。


| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »