« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/30

ナゴヤ サックス フェスタ

リンク: ナゴヤ サックス フェスタ.

サイトが更新されてたのでリンクとチラシを貼っておくことにします。
去年はテナーでしたが今年はアルトにしました。

練習が名古屋市内であるのですが移動は公共交通機関なので。
マイカーで行くなら楽器はどっちでも良いんだけど、テナーはやっぱ嵩張るし重いし。
(そういうこと言うとバリトンの人に申し訳ないんだけど、まあ歳なのと腰痛持ちってことで許してちょうだい)

で、何の曲やるんだったっけ?

Image00122

| | コメント (0)

2007/01/29

セッティング

アルトのリードを2・1/2にしました。
リガチャーはハリソンのオリジナルです。
きちきちに締め付けてみました。

とても軽く吹きやすく、ノイズが少ない。

そう、厚いリードでないとタンギング時のノイズが目立ったり、薄いリードをコントロールする技術がなかったってことなんだな、きっと。

楽器自体がSPだし、ネックはソリッドシルバーなのでヘビー。抵抗がある方が好みではあったのだが発音に無理があった。そのため音の出が遅れている・・・確かに鏡で見ると口の周りの筋肉が発音するときに動いている。

リードを変更し、リガチャーをきちきちに締め付けるとずいぶん発音が楽になった。
それにルソーのマウスピースって組み合わせがさらに良い感じなのか、フラジオがずいぶん出やすくなった。

ついでにテナーのリードも2・1/2にしてみた。
こっちもリガチャーをきちきちにしたら「ノイズ」がなくなった。
ただリガチャーはBGの1本締めなのできちきちまでは行きにくい。
こんど復刻ハリソンでテストだな・・・。

テナーのノイズは新○さんのCDでも気になっていたし、仕方ないのだと思っていた。
いや、雲○さんのテナーにはなかったが。
このノイズはソプラノやアルトのように楽器やマウスピース、リードが小振りだとないのだが、大きい楽器では仕方ない音だと思っていた。
バリトンだとさらに「ズーズー」なるのは仕方ないと思っていたが、同じ楽団の水○さんはリガチャーを変えてから出なくなっていた。
そうなんだ、そこだったんだ。

| | コメント (0)

2007/01/28

イメージしたのとはずいぶん違っていた

・・・というのは今日のゴスペルコンサート。
帰ってきていろいろ調べてみたが、これが今のゴスペルなのらしい。
でも、ニューイヤーコンサートって言ったって明るい曲だけで良いのか?
それにやはり発声だってもっと鍛えられていいんじゃないの?
口先で歌っているようにしか聞こえない。

とにかくイメージしたものとは違っていた。
ゴスペルの歴史の中の黒人霊歌はニグロスピリチュアルと言われ、ゴスペルの中の1ジャンルとなってしまっているようだ。

今日のコンサート、途中で沖縄の島唄をゴスペル風に・・・なんてやってたので途中で出てきてしまいました。
プログラムに記されている「魂を揺さぶる歌声」ってのは黒人霊歌にあると思う。

魂の歌?

マヘリアジャクソンを聴け!

| | コメント (4)

2007/01/23

NCCスプリングコンサート

名古屋クラリネットクワイヤー(NCC)のスプリングコンサートが3月7日にありますのでチラシを載せておきます。
このチラシはどういうわけか私が作ったのです。
Outputはレーザープリンタのモノクロなので、楽器の写真にフィルタ処理を加えました。
ソフトはイラストレータを使用。写真加工はフォトショップです。

こういうの作るの初めてなんですが、まあこんなもんでしょ。

Ncc

| | コメント (0)

2007/01/19

名古屋ゴスペルシンガーズ ニューイヤーコンサート

070128d

1月28日はこれ行ってきます。
芸文の大ホールって行ったことがないというのも理由の一つです。

ゴスペルと言うと、昔々Mahalia Jacksonが好きでした。
天使にラブソングを~などの映画でも有名であったりしますが、きちんとホールで聴くのって初めてです。

We shall overcome・・・・とか、高校の頃フォークソングの後に合唱したりしていました。
これもゴスペルでしたね。
そう、ジェリコの戦いもそうだった。

黒人教会の聖歌隊をイメージしてしまい、反差別(黒人差別)と直結している音楽だと思うし、ジャズのブルースなどとの関わりを考えてしまう。

今回チケットを用意してくれた人はこのコンサートの出演者なのですが、マヘリア・ジャクソンを知らない・・・と言っていた。
なんかそういうところは残念な気がする。

Mahalia2

| | コメント (0)

2007/01/15

MMS Lite 1.0 for X01HT Beta Build 240

MMS Lite 1.0 for X01HT Beta Build 240
ビルドアップしています。

『通知受信時に表示される「受信しないでサーバーから削除」が動作します。 』
とのことなのですが、いったんOutlookを開いて見てしまうと「通知」が出てこなくなります。
私の場合、@niftyのメールを転送しているのですが、転送メールの宛先はBCCなので、
通知→サーバーから削除→必要なメールの最初だけ読む→返信が必要な場合は@niftyのメールをpopで受信
という手順で読んでいます。

しかしそうやっててもサーバーにメールが残っていくようで、別のsoftbank携帯にSIMを挿しサーバーから削除する作業を時々やっています。
(Softbankの携帯は初めてなので仕組みがよく見えません。いったんメールリストを落とさないと削除できない?らしいのも仕組みがよくわかんないが・・・)

MMS Liteからサーバーメール削除ができれば凄く便利なのですが。

Mms

| | コメント (0)

Michael Brecker Dies at 57; Prolific Jazz Saxophonist - New York Times

リンク: Michael Brecker Dies at 57; Prolific Jazz Saxophonist - New York Times.

ジャズサクソフォンの帝王というか現代のジャズサックスでは最高の技術を持ってたマイケルブレッカーが白血病で亡くなりました。
57歳という若さで。
これからまだまだ活躍出来るはずだったのに残念なことです。

B0000087y4_09__aa240_sclzzzzzzz_

超絶技巧な作品はこのアルバムのデルタシティブルース。
フラジオ、倍音吹きまくりの演奏です。
初めて聴いたときはあまりのすごさに唖然でした。

作品としてはFusionやってたころのSteps a Headの頃も良かったです。いろんなポップスのバックバンドミュージシャンとしても参加しています。

上記の「トゥー・ブロックス・フロム・ジ・エッジ」以外の最近のお薦めは、「タイム・オブ・ジ・エッセンス」「テイルズ・フロム・ハドソン」です。

「ニアネス・オブ・ユー」というバラードのアルバムもすばらしい出来でした。

| | コメント (2)

2007/01/11

自転車大好きマップ 全国版 - 自転車は未来の乗り物 : 自転車をめぐる問題

リンク: 自転車大好きマップ 全国版 - 自転車は未来の乗り物 : 自転車をめぐる問題.

ここのサイトですが4040clubのメーリングリストで知りました。
自転車の歩道通行を完全に認める法案が検討されている・・・・らしいです。知りませんでした。
こんな法律が通ってしまうと「自転車は歩道を走るもの」となってしまい、車道を走る自転車に対するクラクション攻撃、幅寄せが当然のように行われてしまうでしょう。

その結果、自転車の事故は増加してしまう。
また、「自転車が走れる歩道」なんて現実に存在しないのですから歩行者と自転車という事故も増加するでしょう。
これまできちんと法を守って車道を走ってきた自転車が車道を走れなくなって歩道を走ることになりますし。

きちんと棲み分けを考えた道路行政ができず、テキトーに「自転車歩道通行可」なんてことやるから間違った方向に行っているのです。

| | コメント (0)

2007/01/08

件名をつけるとMMS

昨年末から使い始めたX01HTですが、この機械、MMS(S!メール)には対応していません。
そんなことは承知で使っているので、緊急連絡は電話かSMSでということにしていました。

しかし、まあそれも不便ということでDirectPushの方法とか調べていたのですが、やはりMMSが「有りながら使えない」というのは不便です。
新規にソフトバンクの携帯を契約したのですがX01HTではMMSのアドレスさえわかりません。オリジナルメール設定パスワードがわからないと確認もできない。

Yahooケータイにつないで確認し、AN(アルファベットとナンバー)羅列のアドレスを名前のアドレスに変更。さらにMMS LiteをX01にインストールしました。

MMSを受けられるようになってわかったことがここでひとつ。
Softbankの一般の携帯でメールを作る時、件名を入れたり添付ファイルを付けたり長文だったりするとMMS扱いに勝手になってしまうということ。
家内が私宛に送ったメール(SMSで出した・・・つもり)が何個か行方不明になっていたのですが、私のMMSに届いていました。件名をつけてしまったのでした。
電話番号だけでもMMSを送れてしまうのですね。それもおかしいですよねえ。
メールを送った側はSMSのつもりだったのです。

「勝手にMMS」というのはなあ・・・。SMSには件名をつけられないのだから件名を付けようとしたときに「できない」ってする方が自然ではないですか?
SMS、MMSの両対応の携帯ではそれでも良いかもしれないが、MMSのないX01HTに送る場合はこういうこともあるのです。
取説には確かに記載有るけど・・・。

X01HTのYahooケータイ、MMS正式対応をはやくやって欲しいですね->Softbankさん。

| | コメント (0)

2007/01/05

ザ・プレミアム

ザ・プレミアム

えびすを買おうとしたんだけどこっちの方が旨いってことだったんで。
確かに旨かった。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »