« 天文台別荘 | トップページ | 本日の走行軌跡 »

2006/08/22

ぶるじょあまっぷ

M1000で使えるGPS連動地図ソフトを探していたら行き当たりました。

http://bbs8.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=m1000&mode=view&no=49

しかし、SONYの青歯GPSではうまく動作してくれません。

M1000とGPSのペアリングはすんなり行くし、ぶるじょあまっぷを起動してGPSアンテナを選択することはできます。またGPSアンテナもデータを送ってくれているようです。

でも、緯度・経度を表示しない。

開発者はBT338で動作確認しているのでBT338をヤフオクで落札しました。台湾から送ってくるとのことでまだ届きませんが。

こんなことができるようになります。 Bngps08_3 BT338には位置情報のログ機能はありません。 M1000にInstallしたぶるじょあまっぷにもその機能はありません。 それがあれば自転車走行時もそれを使って、精度悪く、測位の遅いHGR1Sとおさらばできる・・・とも思えますがGPS電池切れ、M1000電池切れになってしまうでしょう。 やはり単三で動作するHGR1Sはこのままだなあ。 (満充電ニッケル水素大容量電池だと3時間ぐらいは動いてたので予備1本持っておけば大丈夫。)

|

« 天文台別荘 | トップページ | 本日の走行軌跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天文台別荘 | トップページ | 本日の走行軌跡 »