« NTT DoCoMo ビジネスオンライン - hTc Z | トップページ | 楽器の調整 »

2006/07/19

R-09の足

今日、三脚ネジアダプタが届いたので早速組み合わせました。

R-09に両面テープでプラスチックのキャップを貼り付け。ネジピッチは合っていませんが外れなければOK。両面テープは3MのVHB。
貼り付けたキャップの隣にのせてあるのはアダプタ。
R092_2


組み合わせたのがこれ。
三脚は机の上用のポケット三脚です。
マイクはDS70P。
きっとこの組み合わせで使うことが多いだろうなあ。

R091_2


ついでに909Aと組み合わせた場合は、これ。

Ecm909_1


マイクついでにATのガンマイク。
これはモノラルです。仕事用に買ったマイク。
でも、めったに使わない・・・ステレオにしておけば良かった。

Gun

せっかくGoodな録音マシンを買ったのだから、もちっとましなマイクを使ってあげれば・・・という気がないわけではないのだが・・・。

|

« NTT DoCoMo ビジネスオンライン - hTc Z | トップページ | 楽器の調整 »

コメント

こんにちは、早速こちらの記事読ませていただきました。

なるほど、キャップで床からの振動をおさえているのですかね?

参考になりました、楽器が復活したらとりあえず買おうかなって思っています。

投稿: sax-ist | 2006/07/22 11:27

もともと本体の底面にシリコンの足(出っ張り、但し1mmもない)が有るのですが、キャップを貼ったのでその部分は無意味になりました。
つまり三脚使用前提になっています。

でも両面テープが厚みのあるタイプなので問題ないかも・・・今度テストしてみます。

投稿: いんちき | 2006/07/22 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NTT DoCoMo ビジネスオンライン - hTc Z | トップページ | 楽器の調整 »