« テポドン | トップページ | 昼は玉響 »

2006/07/09

アンコール

アンコール(encore )とは、コンサートやリサイタルにおいて追加演奏を要望するかけ声のことであり、またその再演奏や、時にはアンコールで演奏された曲目のことも指す。転じて、一度済ませたことを再び行うこと(例えば、「アンコール放映」といった使われ方)。
Wikipediaより。

今度の演奏会のアンコールを何にしたいか・・と訊かれたので、
「アッピア街道の松」って答えたのでした。
ローマの松は演奏曲なので、アンコールでアッピアをもう一回やれば良いと思ったわけで。
そうすればわざわざアンコール用の曲の練習はしなくて済むし。

でも、アンコールって、「アンコール用に用意された短い著名な曲を演奏するもんだ」って思っている人が多いですね。
以前オケのアンコールで、指揮者が「練習番号○○から」ってアンコールやっているのを見たことがある。
私の場合はどっちかって言うと、そういう方が好みです。
もしくは、いつも同じアンコール曲。

だって、本番の練習で手一杯って方がアマチュアらしくって良いと思うのだが。

|

« テポドン | トップページ | 昼は玉響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テポドン | トップページ | 昼は玉響 »