« リード | トップページ | ホテルで楽器を »

2006/05/08

R-09作動確認

Image01_3


今日は名古屋ヤマハで家内も参加しているクラリネットクワイヤーのフロアコンサート。
R-09で録音してみました。
電池はニッケル水素2本。フラッシュは最近購入した2GBのSD。
(このSDはR-09でFormat直後は容量が変で、いったん抜き差しすると正しく容量を表示する怪しいやつ。以前買ったSandiskはそういうことはありません)。
録音は44.1の16bitです。

R-09の録音レベルはAGCを使わずにマニュアルで行いました。
PEAKレベルメータとLEDが付いているので何の問題もありません。
コンサートは40分で2ステージでしたが、電池、メモリーとも充分使えます。

さて帰ってから早速PCにつないで読み出し、編集(と言っても分割、Fade-In、Fade-Out程度)→CD作成と一気にやってしまいました。
Cool-Editの画面で見ると録音レベルはばっちりでした。

Image01_4

|

« リード | トップページ | ホテルで楽器を »

コメント

>このSDはR-09でFormat直後は容量が変で、いったん抜き差しすると正しく容量を表示する怪しいやつ

その後、R-09のファームウェアをアップデートしたら解決。
何の問題もなく使用可能になりました。

投稿: いんちき | 2006/07/03 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リード | トップページ | ホテルで楽器を »