« しづかホール | トップページ | SD/miniSDカード用USB2.0リーダーライター BN-SDCGP3 : 商品概要 | パナソニック商品カタログ »

2006/03/21

第7回淡路島サクソフォンフェスティバル終了

本番終えて先ほど自宅に帰ってきました。
途中、高速が渋滞していたのでずいぶん時間がかかってしまいました。
渋滞が解消してからまた走ろう、と名塩のSAで食事をしたのですが、「ヒレカツ」をたのんだのに「何だ!これでもヒレカツかい?」ってなカツでした・・・・コラッ!

で、今回の演奏会ですが、淡路島生まれの私としては少し不満。
演奏の方はとりたてて不満はないのですが、それ以外のところで。
まず、お客が少ない。
参加している中学校(青雲中、広田中、一宮中、三原中、岩屋中)はたくさんあります。
たぶん、その学校の吹奏楽部のサックスパートなんだろうけど、どうして他の楽器の部員が聴きに来ないのよ?
アマチュアの演奏だけなら仕方ないかもしれないが、プロも演奏しているわけで、ちゃんと音楽のお勉強になるんですから。

演奏者の方も淡路島在住の大人が出ていないのでは?思いましたが、どうなんでしょう。
プログラムには淡吹、洲吹の演奏会のチラシが差し込まれていましたが、洲吹はスタッフですが、淡吹のサックスパートは今回参加していないようでした。

事務局のご苦労は大変なものだったとは思いますが、PRがちょっと不足している?と思ってしまいました。
一般の聴衆も少なかったし。
演奏者側の内輪コンサート?ですよね、これでは。

何にしろ、お客さんが入っていないと演奏する方も「何だかなあ・・・」ってなってしまいます。
音も響きすぎるし。

名古屋サックスフェスタは昨年聴きましたが、お客はちゃんと入っていますし。
演目的には同じようなのになぜにこんなに違う?
名古屋の場合はプロがそれぞれの弟子を連れてくるのに対し、淡路島は交通不便のため、京阪神で活躍するプロが弟子を連れて来れない?んだろうなあ。
・・・それはつまり、淡路島内にサックスの先生がいないってことですね、きっと。

|

« しづかホール | トップページ | SD/miniSDカード用USB2.0リーダーライター BN-SDCGP3 : 商品概要 | パナソニック商品カタログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しづかホール | トップページ | SD/miniSDカード用USB2.0リーダーライター BN-SDCGP3 : 商品概要 | パナソニック商品カタログ »