« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/27

出張のお供

今使っているソプラノは昔出張のお供として買ったものです。
当時は広島に住んでおり、出張で毎週のように島根県へ行っていたのですが、ホテルであまりにも暇だったので・・・。
最初はフルートを持って行っていたのですが、「フルートはやはり自分には向いていない、やっぱサックスでなきゃ」ということで買ったのでした。

出張も、東京や大阪などだったらマウスピースとストラップを持って行って「試奏」と称して楽器を吹かせてもらうことも可能ではあるんですが・・・(○野さん、○木さん・・・実はもともと買う意志はないのでして・・・・)。
北海道だの鹿児島だのというとそういうわけにもいきません。
かと言って、アルト、テナー、普通のソプラノは車での出張でない限り持って行けないし、車で行く出張は日帰りばかりなので楽器持って行く必要もないし。

ということでコンパクトなサックスって・・・。

ソプラニーノ・・・まず高い。音も高いので周りには雑音でしかない。ホテルの隣の部屋から苦情が来そうです。
フルカーブドソプラノ・・・・これなら何とか持って行けそう?おもちゃ(?)の楽器は安いんだけど、そんなの吹いていたら下手なサックスがますます下手になってしまうでしょう。柳澤は買えないにしても、カドソン、Anfreeなら買える。でも、出張のお供だけに買うのも高いし、それに何度使うのか。だいたい重い鞄を持って行くだけでもしんどいのに、楽器まで持っていけますか?

sc-991


| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡路島サクソフォンフェスティバル

リンク: 淡路島サクソフォンフェスティバル.

ラージの曲目は、

ファンファーレ
ラデツキ
フローレンティナー
カントリーデリー
アンパリト・ロカ
マンシーニメドレー
展覧会の絵より

ということです。
ずいぶん曲数が多い・・・。
・・・ということで3月12日の練習も行くことにします。

12日はHardです。
ジュニアブラスの練習が終わってから西宮へ。
西宮で18:00から21:00まで練習。

13日は午前休みにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/23

お疲れ様

pic000071.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/19

Arion Saxophone Quartet

arion

リンク: Arion Saxophone Quartet.

3月2日の名古屋公演に行ってきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新年会

昨日は楽団の新年会。
幹事の鶴○さん、ご苦労様でした。
2次会のカラオケはおつきあいできないで申し訳なかったです。
カラオケはどうしても好きになれないのです。
歌を歌うことは好きなんです。
昔々歌声喫茶などには行ったのですけどね。

この前、家で「カリンカ」を原語で歌ったので子供に驚かれてしまった。

カラオケ隊と分かれて別動隊はアスナルでお茶してました。
倉知先生、つつみ先生といろいろと有意義な話ができてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのソプラノ、アルト

アルト奏者がひとり退団することになったので、当面ソプラノ、アルトに移ることになりました。
久々にソプラノ、アルトを練習しました。
とりあえず、スケールをやりながら楽器のチェック。
問題なさそうです。
曲は、松。
その後は祭り。
高音サイドキーを使ういやな音の並びがあるので替え指を探したんだけど、音程は合っててもずいぶん息のスピードを上げないと出ない。
もっと良い運指はないんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Music Tower オーケストラ・アンサンブル金沢

0323_oek24

リンク: Music Tower オーケストラ・アンサンブル金沢.

3月は21日に淡路島のフェスティバルの本番なので、20日から22日まで会社を休むことにした。
19日にフェスティバルの練習(西宮)を終わってから実家へ。
22日に家へ帰ってくる予定。
23日このコンサートには行けるだろうか。
倉知先生の曲だということと、金沢だということで家内は行くのだけど。
仕事が入らなければなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/06

モバイル通信の本命を探る(3)?NTTドコモのFOMAを検証 - nikkeibp.jp - 戸田覚の「仕事にすぐ効く!ITサプリ」

リンク: モバイル通信の本命を探る(3)?NTTドコモのFOMAを検証 - nikkeibp.jp - 戸田覚の「仕事にすぐ効く!ITサプリ」.

FOMAとBTでダイアルアップ。
ペアリングしておけば問題はありません。
あまりにもたわけな記事なので投稿してしまいました。

「FOMA M1000を使っています。もともとi-modeはないのでパケットパックを契約しています。PCはVAIO-Uで、記事と同じI/OデータのBTアダプターを使用しています。ペアリングをきちんとやっておけば何の支障もなくダイアルアップできています。
また、@niftyにつながなくてもmopera(mopera-Uではありません)につないでやればどこにでもつながりますので@niftyのAPNを指定する必要はないと思いますが。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/05

神戸空港がまもなくデビュー!えっ他にも? - [よくわかる時事問題]All About

リンク: 神戸空港がまもなくデビュー!えっ他にも? - [よくわかる時事問題]All About.

兵庫県に2つも空港はいらないと思うが。
そう、伊丹空港は兵庫県伊丹市にあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさら聞けない?! CDケース「本当」の開け方! - [オーディオ・ビジュアル]All About

リンク: いまさら聞けない?! CDケース「本当」の開け方! - [オーディオ・ビジュアル]All About.

へー、知らなかった。
人差し指で押すのは蓋のほうなんだ。
手元にあったCDでやってみました。
簡単じゃーん。

(やってみたCDはブラスの祭典2でした。森田さんのローマの祭りが入っています。今日レンタル申し込みました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Finale - 楽譜作成ソフトウェアの最高峰

リンク: Finale - 楽譜作成ソフトウェアの最高峰.

最新Versionが出たので申し込んでおきました。
毎年のように13000円払っています・・・ちょっと、高いなあ。
もともとMac用だったので使い勝手がいまいち慣れません。
Mac、WindowsのハイブリッドCDで届くので、Windowsマシンにもi-BookにもInstallしています。
Font環境を揃えるため、WindowsマシンにもOsakaフォントを入れたりしてありますが。

パート譜作成機能、レイアウトがとくに慣れません。
楽団のパート譜が欠落していたりするとスコアからパート譜を起こしたり、お願いしたアレンジのスコアからパート譜を作る作業が多いのですが・・・。

スキャナイメージからの楽譜作成についてはスマートスコアというのが附属しているのですが、昔々MIDISCANを使っていたころよりはずいぶん進化しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sax吹きといいながら・・・

ここなんですが、「いんちきSax吹き・・・」というブログではあるんですが、サクソフォンの話題のなんと少ないことか・・・。
これってつまりは練習できていませんよ・・・ってことなんでしょうね。
だから、「いんちき」ってついているのかもしれませんが。
子供が受験なので「練習できない」ってのは言い訳にもなりません。
もともと「練習してんのか?」って言われると何にも返せませんから。

で、今年からはあまり考えないようにしようととりあえず決めました。
その結果としてラージなどにも参加しようと思った次第です。
どんどんイベントにも参加して楽しく楽器を吹いていこうと思ってしまったのです。

演奏技術がどうのこうのというよりも少し楽に考えよう。
・・・・って思い始めたらなんだか音も良くなったりするんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »