« 2005年4月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/23

第3回名古屋市民バンドフェスティバル

リンク: 第3回名古屋市民バンドフェスティバル.

7月30日の本番予定です。
演奏曲目は、
・悪魔の踊り
・エル カミーノ レアル
・スパイラル タワー
の3曲を3団体の合同バンドで。

・エル クンバン チェロ
・ホルスト1組の3楽章
・士官候補生
の3曲を全体合奏で。

悪魔の踊りは高橋徹さんのアレンジです。
デハスケのサイトで試聴できるのですが、短い曲なのでカットなしのMP3があります。

http://www.musicstore.jp/~tohru/

| | コメント (1)

2005/06/13

レコードのCD化(続)

woods01


中には音とびの激しいのがあった。
これはフィルウッズのショウボートでのライブ録音。
輸入盤で買った。
2枚組みのうち1枚が音が飛んで飛んで・・・。
音が飛ぶのではなく、針が飛ぶというほうが正しいかもしれんが。

現在重しをのせて矯正中。
次の土曜日に試してみようか。

ところでフィルウッズといえばこの他にもレコードを持っていて、ヨーロピアンリズムマシーンのALIVE AND WELL IN PARISが初めて聴いたフィルウッズだった。
大学のジャズ研にいた練○さんの家へ行ったとき。
その後自分でレコードを買った。
とにかく衝撃を受けた演奏だった。
ストールンモーメンツのさわりはコピーもした。
聴いたことのない人はぜひ聴いてみてください。
(4年前にレコードからCDを作るのに初めてトライしたのはこのレコードでした。)

pw9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レコードのCD化

時間ができたらアナログレコードをHDDに取り込んでいます。
これまでに何枚CDにしたのだろうか。
CDにしてもやはりノイズが多かったりしているのでいったい何回聴くのだろうか・・・。

でもアナログレコードのまんまじゃあぜんぜん聴かないだろうなあ。
レーザーディスクのDVD化もまだ1枚しかやっていない。カウントベイシーオーケストラ1枚しかやっていない。

今日は昨日取り込んだデュークジョーダンの「Flight to Denmark」をCDにする予定。さっきノイズ取りとトラック分割を終えた。
duke


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/09

UA-20の不都合

UA-20

最近アナログレコードをCD化しはじめました。
実はこういう作業、以前もやっていたんですがなかなか手間のかかる作業なので時折やる程度だったのです。
先日ネットワークウォークマンを替えたのですがたまたまアナログレコードから起こしたCDを入れてみたところCDDBがヒットしたのです。
なんじゃらほい???
アナログから起こしたCDなのでそれぞれの曲の曲名もなければ、CDのID的なものは何もないはず。アナログデータをAD変換したものでもヒットするとは・・・・。

というようなことがあって、CD化作業の一部を勝手にやってくれることがわかったのでまたまたCD化を再開し始めたのです。
他にもCD化した後のジャケット作成にもitunesを利用すれば楽そうなのがわかっているのですが、自宅のデスクトップPCはitunesと相性が良くないようだ。
SonicstageにImageなんとかを組み合わせればできるらしいのだが、こいつもいまいち使い勝手が良くない・・・・ということでジャケットはネットで拾ってきた情報から作っている。

さて、標題のUA-20の不都合だけど、あるレコードからWAVを作っていたところ音量の大きなところですごい歪とノイズが発生した。
UA-20の入力レベルを回しても改善されない。レコード盤自体がおかしいのかと思ってモニターすると何ともない。
UA-20を外してUA-1Aでやってみると歪まない。
ローランドに電話で問い合わせたところ、入力インピーダンスがUA-1A>UA-20とのこと。入力レベルにはアッテネータの機能はなく、AD変換後のデジタルなボリューム調整とのことであり、今回の現象は入力段でのクリップによるとのこと。
・・・なんじゃらほい???です。
アナログなカセットデッキ、オープンデッキな感覚では入力レベルはすなわち「録音レベル調整」なんだけど、こいつは違うということ。

さて、どうしよう。
レベル調整のできないUA-1Aでやるか、抵抗入りのケーブルでアンプのヘッドフォンジャックから録音するか。
プレイヤーのカートリッジをMC(+昇圧トランス)からVM(オーディオテクニカのMM)に変えて入力レベルを下げてみたがやはり歪む。
UA-1AだとCDからのソースと音量レベル調整を後からやんなきゃならん。
試しに抵抗入りケーブルでやってみっか。

| | コメント (0)

2005/06/03

Etymotic Researchのイヤホン - [ER-6i]

er6i


リンク: Etymotic Researchのイヤホン - [ER-6i].

出張の移動中のヘッドフォンはBOSEのQuietComfort2をずっと使ってきたのですが、ちょっとかさばるので小ぶりのイヤホンを購入しました。
bose02


耳の穴に入れるカナルタイプなのでまわりの音はずいぶん聞こえなくなります。

組み合わせているマシンは最近購入したNW-HD5H。
一般販売のNW-HD5はHDDが20GBなのですが、ND5Hはソニースタイルモデルで30GB.
音楽だけならこんなに要らないけど、映画も入れたりするので。

| | コメント (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年7月 »