« よくある機材の紹介 | トップページ | ブランク »

2004/08/23

ジャズついて

先日ここのコラムで音楽ジャンルのことを書きましたが、誤解のないよう追記します。
まず、私自身はジャズは好きです。これまで聴いてきた音楽の中で一番聴いているのは多分ジャズです。
小学生のころはスイングジャズを良く聴いていました。中学生になったころ、キャノンボール・アダレイや日野皓正を聴き、モダンジャズ大好き人間になってしまいました。一番好きなのは1950年代からのハード・バップです。
とりわけブルースが好きで、モード色が強くなってからのジャズはあまり好きではありません。
また、形態で言えば、ビッグバンドはあまり好きではないし、あまり聴いてもいません。
カウントベイシー、ニューハード、東京ユニオン、サド・メルなどぐらいです(結構聴いているじゃん、でもCDとか買ってないなあ・・・)
最近活躍している人では、マイケル・ブレッカーを好んで聴いています。

大学ではジャズ研に入りました。残念ながら途中で辞めてしまいましたが大好きなブルースはよく演奏していました。音楽理論などの勉強もこのころにやっていました。
辞めた理由としてはいろいろありますが、学業・生活(自炊してました)との両立が難しかったということです。
私の行った大学は東京○○大学なのですが、ここは夜間の2部があったため練習は夜9時から12時まで。
しかもロック、フォークとあわせての軽音楽部の中のジャズ研であり、練習室も共用だったため毎日練習できるわけではありません。理科系なので実験があれば徹夜でレポートを仕上げるということもたびたびあり、そんなこんなで辞めてしまったのです。
辞めてからも楽器はそれなりに吹いていました。最近ではジェイミーなどのマイナスワンが出回っていますが、当時はありません。バークリー音楽院のテキストが翻訳・市販されていてぼちぼちやっていました。

クラシックサックスとの出会いはその後になります。社会人になって8年目です。
(もともとサックスは中学の吹奏楽部ではじめたのですが、ド田舎の中学で少ない編成、ティンパニもないような吹奏楽部なので学校行事での演奏、野球部の応援程度で吹いていただけな。リードなどのオリジナルも知らないし、サックス四重奏なのも知らない。さらに高校では吹奏楽部はちょっと荒れていたためギターばかりやっていました。)
サックスでこんな音が出せるのか・・・・これはインパクト大きかったですね。
しかし自分でもそれをはじめるにはさらに8年経ってからになってしまいました・・・つまり今の楽団に入ってから。

・・・つづきはそのうち・・・・

|

« よくある機材の紹介 | トップページ | ブランク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よくある機材の紹介 | トップページ | ブランク »